Home > 3月 16th, 2014

スカイツリーで望遠レンズを買ってなかったことを後悔する。

スカイツリーに行ってきましたの。両親の付き添いだけど、せっかくだから5DMarkⅡ持って。

なのに、強風のため営業停止…ってorz。
係の人に問い合わせると、風がやんだら営業再開するかも?とあいまいな返事。幸い、1時間ほどでチケット販売が再開されたが、一斉に人が並び始めたのですごい混雑に。私は列の前方だったけど、チケット購入まで40分くらい、展望台到着までさらに10分くらいかかちゃったよ。前売り券を持っていた両親はほとんど並ばずに、10分ぐらいで展望台に着いたとのこと。

展望台に上ると、今まで見たことのない光景に、両親より私の方がテンションアップ。そろそろ帰ろうか…という両親をカフェで待たせて、夕暮れまでねばって写真撮影した。夕日に浮かぶ新宿の高層ビル群の幻想的なこと。SF映画『ブレードランナー』の冒頭シーンみたい。こりゃ見る価値があるわ…とため息が出た。
一方で、ファインダーを見ながら、あ゛ーやっぱり望遠レンズ買っときゃよかったなと後悔。望遠レンズならもっと面白い風景が切りとれたかもしれない。消費税が上がる前に今度こそ望遠レンズを買って、写真撮影のためだけに、も1回来よっと決めたのだった。

現在、スカイツリーは春休み前、平日なら1時間以内には確実に入れそう。日時指定の前売り券なら並ばずに入れる。でも今回のように営業停止なんてこともあるので、前売り券だと天候によっては残念なことになる可能性もあり。

ギャラリーというツールを導入してみました↓。クリックすると写真が大きくなります。
レンズはEF24-70/F4L/IS/USM。それにしても、細かいところまでよく写るレンズだわ、改めて感動。このレンズにして良かった

[nggallery id=2]