Home > 11月, 2010

富澤商店 スコーンミックスで作ったスコーン

101120scone2.jpg富澤商店は、製菓製パン材料が豊富な食材屋。M田市が本店だが、都内のあちこちに進出している。手に入りにくい製菓材料でも大体あるので、よく立ち寄る店である。最近は、webショップもあって、便利(http://www.tomizawa.co.jp/shop_index.html   。10月13日のブログに書いたドライフルーツ洋酒漬けの材料もすべてここで購入した。
その富澤商店で一番よく買うのが、「スコーンミックス」。ホットケーキミックスのスコーン版みたいな粉。 たたた大抵一度に2,3袋購入。私の定番買い置き商品である。

富澤商店 スコーンミックス(250グラム) 273円

このスコーンミックスに、無塩バターと牛乳を混ぜて、伸ばして、オーブンで焼くだけで、おいしいスコーンのできあがり。実質労働時間15分ぐらい。あまりにも簡単で、一から自分で作るよりも美味しいので、この粉でばかり作るようになってしまった。さくっとして、中はちょいしっとりめ、軽めの食感。食べたい時に、できたての熱々がすぐ食べられるのがいい。そのままでも美味しいけれど、生クリームを添えると、かなりリッチなおやつタイムになる。 今日は、手作りマーマレード(いただきもの)とコーヒーで食べた。満足、満足。

富澤商店の最近のお気に入りは、「極上こしあん」。買える餡のなかでは一押し。夏はこれでよく水羊羹を作った。先日、この「極上こしあん」と、「もちあわ」を購入。これで大好物のあわまんじゅうが作れないかと研究中である。研究成果をここで発表できる日がくるかも?

七五三 (冬)

代々の黒紋付きや七五三 [26]

七五三シーズン。甥っ子達の七五三の写真をふっと思い出した。

その紋付袴は、三十数年前、祖父が弟のために仕立てたものである。母の話によると、祖父は、男の孫が生まれたら、七五三の紋付袴を仕立てるというのが憧れだったらしい。気合いが入っているので、立派なものである。弟、従兄弟たち、妹の息子2人が着た。再来年あたり、弟の息子が着るだろう。男子の七五三の写真を見ると、着物はみんな同じ。なんか一族の儀式みたいになるつつある(笑)。祖父は、弟の七五三の数ヶ月後に亡くなったが、どこかで喜んでいるような気がする。大切に、代々伝わっていくって、着物の良いところだなと思う。

今月のNHKBSは面白そう

今月のNHKBSの映画はなかなか面白い。

まずスティーブ・マックィーン特集
『大脱走』(7日、今夜午後9持から!)、『突撃隊』(8日)、『ブリット』(8日)、『シンシナティ・キッド』(9日)、『パピヨン』(9日)、『砲艦サンパブロ』(10日)、『タワーリングインフェルノ』(10日)、『トム・ホーン』(11日)、『ゲッタ・ウェイ』(11日)。
先日は『華麗なる賭け』をやっていた。やっぱり格好いいなマックィーン。『大脱走』などの有名作品は当然として、注目は『突撃隊』、『砲艦サンパブロ』、『トム・ホーン』など渋い作品まで放映されること。でも、『人喰いアメーバの恐怖』は、さすがに入っていないかぁ。。。私が小学生の頃、一番最初に見たマックィーン作品だ。後から映画に詳しい方から、あれがマックィーン主演だったと聞いて驚愕した…。若き頃、そんなB級作品にも出てたとは。
代表作もまともに見ていない私は、録画予約しまくり(^^ゞ。マックィーン、見たことのない方には『大脱走』はオススメ。

イングマール・ベルイマン作品
今まで見たくても見られなかった作品、DVD高くて買えなかった作品が放映。『ある結婚の風景』第1~6話(9-11日)。『サラバンド』(12日)。ベルイマンは宗教、哲学的な問題を追い続けた巨匠だ。『ある結婚の風景』は、テレビドラマとして制作された作品である。劇場公開版用に編集されたものはDVD化されたが、ドラマオリジナル盤の放映は貴重だと思う。 ベルイマンのテレビドラマ制作するって、スエーデンって凄い国だなと思う。観客動員が期待できそうという理由だけで人気テレビドラマを映画化する日本とは逆。あとは12月になるけど、22日に『秋のソナタ』。

この他に、注目しているのは、フリッツ・ラング『メトロポリス』(10日)。これもずっと見たいなーと思っていた。無声映画時代のSF映画金字塔と言われている作品である。DVDもあるけど、有名古典って、いつでも見られるかと、つい後回しにしちゃうのよね。この機会に見ておこう。

12月も充実している。ヒッチコック先生特集、アラン・ドロン作品など。ヒッチコック先生に疎い私は見ておきたい作品がいくつか。あとカール・ドライヤー『奇跡』、ニキータ・ミハイルコフ『太陽に灼かれて』(銀座で、ぎゅーぎゅーの映画館で立ち見した思い出がある)とか、気になるなー。

Next »